時計修理の流れ

お客様のご要望をうかがい、ご質問に対して十分な説明を行った上で、 納得頂いてから作業を進めてまいります。

時計の修理依頼

お問い合わせ

お問い合わせいただいた際に、わかる範囲でかまいませんので、下記の3点をお伝えください。

  1. 時計のメーカー名(無銘の場合もございます)
  2. 電池式の時計か、機械式の時計か
  3. 時計の機能
    時分秒針とカレンダー付き、クロノグラフ付き、レトログラード、トゥールビヨンなど
  • 電話によるお問い合わせ 03-5565-5431 (平日10:00〜18:00 土日祝日除く)
  • FAXによるお問い合わせ 03-5565-5432
  • メールでのお問い合わせはこちら
    FAXとホームページからのお問い合わせは24時間受け付けていますが、返答は土日祝日を除く営業時間内となります。また、返事が1週間経過しても届かない場合は、再度お問い合わせをお願いいたします。

ご来社頂けるお客様

ご来社時に時計をお持ちください。 
お預かり書に、ご連絡先等を記載して頂き『修理預かり書控え』をお渡しいたします。
※大切な時計をお預かりしていますので、『修理預かり書控え』を 紛失されますとお渡しできない場合がございます。紛失にはくれぐれもご注意ください。

  • 平日10:00~18:00
  • 土曜日 予約制 11:00~15:00 営業を行っている日がございます。
  • 日曜、祝日はお休みを頂いております。
    ※土曜日のご来社をご希望される場合、ご来社2日前迄に予約をお願いします。 その際に、ご希望の土曜日が営業しているかを含めてご返信させていただきます。

ご来社頂くのが難しいお客様

郵送会社の着払い用紙を用意して頂き必要事項の記載をお願い致します。
時計を送られる箱は、段ボール等の大きい箱を用意していただき厳重な梱包の上で弊社までご送付お願い致します。
その際に、お氏名・ご住所・お電話番号・FAX番号・メールアドレス・修理内容等を記載したメモを必ず同梱して下さい。

※封筒・レターパック等は、衝撃が時計に伝わりやすく破損の原因となりますのでお控えください。

⬇︎

お見積もり(無料)

時計内部を詳細に調べてからのお見積もりとなりますので、「修理御見積書」発行までに1~2週間程度のお時間が必要となります。
「修理御見積書」は電話・FAX・Eメールにてお伝え・ご送付いたします。

※お見積もり内容や修理状況のお問い合わせの際は、伝票番号・見積り番号をお伝え頂けますとスムーズに確認する事が可能です。

キャンセルの場合

お見積もりの際に、時計は分解されておりますのでご返却する為に組み立てる時間が必要となります。ご来社の際は事前のご連絡をお願いいたします。

⬇︎

修理

通常下記の流れになります。

【時計の分解及び不具合箇所の修理】 ⇒ 【洗浄】 ⇒ 【組立及び注油】 ⇒
【歩度調整】 ⇒ 【テスト】 ⇒ 【調整】 ⇒ 【テスト】 ⇒ 【完了連絡】

⬇︎

納品

ご来社頂いたお客様

修理完了連絡後に必ず『修理預かり書控え』をお持ち頂き、ご都合の良い日時にお越しください。 事前にご来社頂けるお時間が分かりましたら、ご一報いただけると幸いです。

宅配にて送られたお客様

修理完了連絡の際に請求書を送らせて頂きますので、弊社指定の銀行口座へお振り込みをお願いいたします。 お振込が確認できしだい発送させて頂きます。
代引きでの発送も可能ですのでご相談ください。

納期について

「修理御見積書」には納期が記載されておりますが、修理の混雑状況や部品調達・
部品別作・特殊作業などで遅れる場合がありますのでご了承下さい。

また、不明な点やご質問が御座いましたらお気軽にお問い合わせください。